【ヘアカラー】アレンジに合うハイライト#1 〜襟足〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

アレンジした時に襟足の部分が写真のように立体感のある仕上がりになったり、動きのある仕上がりになると可愛いですよね!

今回はアレンジする時に髪の動きをより効果的に見せる事ができるハイライトの紹介です

襟足は暗く見えますので、ハイライトを入れる時はブリーチで入れる事を強くオススメします

今回は細めのハイライトを入れる事でナチュラルな仕上がりを目指しています

仕上がりのイメージに合わせてどんどん入れていきましょう〜

ハイライトの入れ方は美容師さんによって違いますのでイメージをしっかり共有して下さいね

襟足に2段入れることによって、写真ような動きのある仕上がりになります

アレンジした時にはハイライトの効果が充分に発揮できます

皆さん、春夏のイメージチェンジに合わせてハイライトにもトライしてみてください

 

ハイ・ローライトヘアカラー
スポンサーリンク
MAKIをフォローする

ヘアカラーリングのスペシャリストとして技術は勿論のこと、薬剤の知識も豊富で、ヘアカラー剤の開発に何度も携わっています。

『ヘアカラーはライフスタイルの必需品』をモットーにサロンワークを中心に活動。カットはもちろんのこと、ヘアカラーの理論も業界でもトップクラス。注目は白髪染めのテクニック、独自の調合で明るい白髪染めも可能にします。

特に白髪染の技術は、「ダメージレスを超える、ダメージケアのヘアカラー」と評判のオリジナルの技術でファンを魅了しています。

MAKIをフォローする
makimaster.com ヘアカラーリストMAKIのカットはしません!!