Q&A ヘアカラー

どうして濡れた状態でヘアカラーするのですか? 〜Q&A〜

2016/11/03

おはようございます。。。

白髪染めマイスターことカラーリストMAKIです

 

新規のお客様によく聞かれる質問です。

今回は「ヘアカラーの時に濡れた状態でカラーするのですか?」の質問にお答えします!

IMG_5822

教えてMAKI先生!!

Aさん
濡れた状態でもカラーは染まりますか?
MAKI
大丈夫です。きれいに染まります。
MAKI
均一に染まるし、ダメージも抑えられますよ!

なぜ??

カラーリングの発色には水分が必要です。ダメージを受けた髪は水分量がバラバラになっています。

濡れた状態でカラーすることで、髪の中の水分量が一定になるのできれいに染まるわけです。

最近はビチョビチョにしてするのが好きです(笑)

また、濡れた状態の髪は絡みにくくなるので、ハケで髪をコーミングするときにも負担を軽減する事ができます。

カラーに限らずトリートメントをする時も髪を均一に濡らすことによって、必要なだけ成分が髪に浸透しますので、重すぎない仕上がりになります。

まだ、ヘアカラー→トリートメントの順ですか?

この機会にぜひ濡れた状態でカラーリングしてもらってください!

 

予約はこちらから

ホットパッパービューティで24H予約可能です。いつでもどこでも利用可能なWEB予約システムです。

LINE@でのご相談は

友達追加をすれば簡単にご予約や、相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わかりません。

投稿者プロフィール

MAKI
MAKI
宮崎県日南市出身
1997年MerryLand入社〜現在
『ヘアカラーはライフスタイルの必需品』をモットーにサロンワークを中心に精力的に活動している。
また、カラー剤の監修・開発に関わり、薬剤を知り尽くしているスペシャリスト。
ヘアカラーの理論は業界でもトップクラス。全国でセミナーなどでも活躍中。 

-Q&A, ヘアカラー