スポンサーリンク

抗酸化カラーアドミオカラーとは、、、

スポンサーリンク

恵比寿の美容室ビリードエビス、ヘアカラーマスターのMAKIです。

実は白髪染めは得意なんです。白髪って白髪染めを使わなくてもキレイに明るく染まるんですよ!!

髪のダメージの原因の一つは髪の酸化によるダメージ。

髪は酸化が進んでしまうと硬くなりパサパサになりやすく、栄養も逃げてしまいます。
そうするとヘアカラーに影響が出てきます。

影響の一つとしてキレイにヘアカラーを再現できなくなります。

Beleadでできるヘアカラーは7種類の植物由来成分を配合する事で酸化を防ぐ効果があるが期待できます。この酸化を防ぐ事でダメージを抑えキレイな発色に仕上げてくます。

アドミオカラーとは、「色は人を惹きつける力がある、ひときわ輝く色艶に導いてくれるもの」と、「色は、引力」をコンセプトにしたカラー剤です。今回のカラー剤の最大の特徴はダメージに配慮した抗酸化カラーという優れもの。(僕は色味よりこの処方に惹かれています)

抗酸化カラーとは、ヘアカラーをする上でどうしても避けられない活性酸素(紫外線などもゲ原因の一つ)。ヘアカラーをミックスするときに出る活性酸素を、その段階で発生させない仕組みになっています。その結果、色味の綺麗さ・持ちだったり、鏡のような艶につながっているわけですね。

実際に使ってみてモデルさんやお客様の反応もかなり良いです。

長くヘアカラーを続けていくにはダメージケアは必ず必要になってきます。それが、ヘアカラーをしながらヘアカラーで起こる酸化のダメージを防いでくれる優れものです。

ヘアカラーでダメージが気になる方は是非Beleadで一度ヘアカラーをお試しください!

他にも抗酸化効果として、ヘアカラー後にカタラーゼという酵素を使い、酸化の原因の一つである過酸化水素の除去も行います。これは頭皮環境を整え、ヘアカラー後の頭皮の乾燥などのトラブルを抑えてくれます。

この様にBeleadでは長くヘアカラーを続けていただくためにダメージケアには細心の注意を払っていますのでご安心くださいね!

ご予約はコチラ↓

公式LINE@でのご質問は @maki3 を検索→友達追加をしてください

ヘアカラー
スポンサーリンク
MAKI

ヘアカラーリングのスペシャリストとして技術は勿論のこと、薬剤の知識も豊富で、ヘアカラー剤の開発に何度も携わっています。

『ヘアカラーはライフスタイルの必需品』をモットーにサロンワークを中心に活動。カットはもちろんのこと、ヘアカラーの理論も業界でもトップクラス。注目は白髪染めのテクニック、独自の調合で明るい白髪染めも可能にします。

特に白髪染の技術は、「ダメージレスを超える、ダメージケアのヘアカラー」と評判のオリジナルの技術でファンを魅了しています。

MAKIをフォローする
makimaster.com ヘアカラーリストMAKIのカットはしません!!